占い師の報酬・待遇面

リノアの報酬面について

電話占いリノアは他の電話占い会社より報酬がいいと記されています。
最大分給150円以上も実現可能と書かれていますが、実際基準が分からないと高分給なのか分かりませんね。
そこで電話占いの占い師のリアルな収入を探ってみたいと思います。

まず占い師は儲かるの?

電話占いの占い師は自由に働けるということが1番の魅力ですが、在宅ワークで済むので日中は本業をして
残った時間に副業として占い師をやると言う方が結構多いみたいです。
時給制ではなく完全出来高制なので最初の頃はあまり稼げないかもしれませんが、占い師として徐々に安定して来たら、
短時間でさえ自分の時間を無駄にせず働くことが出来るので効率が非常にいいと思います。
そして現在、電話占いの勢いがすごく利用者が増えてきているので、どんどん鑑定して儲かるチャンスなんです!

電話占いの分給の仕組み

占い師の収入1分●●円×鑑定時間=収入という契約がほとんどです。
しかしそのうち報酬としてもらえるのは30%程度と言われています。つまり、1分200円なら50円前後が収入となり、
時給に換算すると3000円前後になります。通常の仕事よりはだいぶ高い時給になりますね。
そこで例として日給・月給として計算してみました。

↓ ↓ ↓

【分給50円/1日8時間/月20日勤務の場合】
時給3000円×8時間=2万4000円
2万4000円×20日間=48万円

こうみると結構稼げるみたいですね!メディアで占い師が、単純計算で年収1000万近くになるなんて紹介がありました。
しかし1つ難点があるのは8時間待機しても利用者がいなければその間は無給になることもあります。
誰でもこれだけ稼げるということではないみたいです・・・。

収入アップさせる方法

実際短時間で勝負するより、保険をかけて待機時間を長くしたほうが当然ながら予約が入りやすくなります。
中でも1番オススメな待機の時間帯は夜が狙い目!
これは、電話占いを利用するお客さんは夜の10時から1時の利用が多いからです。
しかしその時間帯に待機している占い師は現在不足しているので、この時間帯は鑑定時間が長くなりやすい傾向があり、
大幅な収入アップが期待できます。

最後に

占い師になるなら最初からそれ一本で行こうとせず、まずは副業として働くことから始めましょう。
最初はなかなか鑑定出来ないこともあると思いますが、地道に自分の力を磨きつつ、
満足できる報酬がもらえるまで気長に待っていることも大事ですね!